環境省_浮体式洋上風力発電実証事業

実証海域環境調査へのご協力のお願い
 現在、風車と観測タワーが浮かんでいる実証海域では、設置した施設による環境への影響を継続的に調査しています。周辺で魚介類等を捕獲されますと正確な評価が困難になるため、近隣の漁業者の皆様におかれましては、調査にご協力いただけますようよろしくお願いいたします。
 また、風車の安全性には十分に配慮させていただいておりますが、運転開始や緊急停止の場合に浮体が動いたり、想定外の落雷などの事態により部材が落下する可能性がありますので、風車のブレードの範囲内(半径約40m)への接近はお控えいただきますよう、よろしくお願いいたします。
 風車は発電所ですので乗り込みにつきましては禁止されています。緊急事態を除いて乗り込みや係留は決して行わないようお願いいたします。